姉と結婚相談所について話した

姉と結婚相談所について話した

結婚相談所の話を聞くために今日、姉と会ってきた。
姉とは互いに仕事もあり年末以外ではほとんど会うことがない。
私が幼いときは私の面倒をよく見てくれる良い姉だった。
けれど高校生からは親に対しても反抗的であの頃の姉は好きじゃなく、会話もしなくなっていたけど姉が就活を始めた頃には昔のように会話をするようになった。
私が就職して社会人になってからは連絡もあまりしてなかったけど、実家で会えれば近況を話してはいた。
今日は私が姉の住む県まで出向き、カフェで話をした。
実家のように近況の話から始まり、結婚相談所について親から聞いたと話を振った。
姉は少し気恥ずかしそうに目線を反らせたが登録したのは3ヶ月前だそうだ。
親のプッシュもあって婚活を始めて、数人に会ってみた結果、今お付き合いしている人がいるらしい。
趣味も合うが価値観も合い、相手も好意を抱いてくれているそうだ。
頬を赤らめながら私に結婚相談所について語ってくれた。
姉は今の人とこのまま交際を続けることができれば、そのうち互いの両親に挨拶へ行くらしい。
そう遠くない日に姉の花嫁姿が見れそうだな、と思った。
私も婚活を少し考えてみよう。