キャリムエンジニアリングの海外も視野に入れた戦略的輸送

キャリムエンジニアリングの海外も視野に入れた戦略的輸送

半導体輸送などを請け負っているキャリムエンジニアリングですが、様々な実績があります。
例えば様々な会社の受注を受けて、第8.5世代の液晶露光装置の日本〜中国一貫輸送、工場搬入、組立、設置を請け負ったりしています。
半導体の分野は今めまぐるしく発展していて、生産が盛んな分野になっています。
開発・研究はもちろんですが、現場での作業もとても重要です。
いくら素晴らしいものであったとしても、現場で実際に機能しなければ意味をなさないですし、使えるようになるまでに時間がかかっては、信頼にも影響してきます。
だからこそ、実績があり、安心して任せられる所に現場を任せるのはオススメです。
この時代、フィールドは日本だけにはおさまりません。
海外に工場があったり、海外からの発注を受けたり、海外と協力して進めたり、時には海外の企業をライバルとして掲げて切磋琢磨していく必要があります。
実績として、海外経験があり、成功例があることはキャリムエンジニアリングの強みだと思っています。

幅広い事業内容こそがキャリムエンジニアリングの強み

キャリムエンジニアリングは主に、一般貨物自動車運送、コンテナ・特殊機材企画製造、倉庫保管を担い、これは海外への輸出も含めています。
国内梱包業務ももちろん請け負います。
その他、産業廃棄物処理、海上運送事業及び代理業、外航海運つまりは第二種貨物利用運送事業、原材料を含む外航海運業、原材料を含む鉄鋼製品輸出入取り扱い事業を担う会社です。
国内から海外まで様々な分野で網羅しており、各々において実績があります。
多方面で対応できるので、海外も含め様々な要望に対して臨機応変に対応することができ、例えば輸送するだけでなく組み立てまで担うなど、幅広く活用できるのが強い点だと思っています。
豊富な人材を揃えているので大規模な事業にも適応することができます。
様々な分野で日々技術が発展し、多くの物が生産されている中、輸送も1つの大きな力となります。
キャリムエンジニアリングの運搬法
速く正確に運び、相手の要望にきちんと応えられることこそ1番の信頼を得て、また、連携体制で技術の革新を支えていくことができます。
キャリムエンジニアリングの実績がこれを示しています。