ランドセルふわりぃは楽しさでいっぱい!

ランドセルふわりぃは楽しさでいっぱい!

春になると、そろそろ入学式(新学期)でわくわくしていた頃のことを思い出します。
確か私の時には、入学式を前に、これから背負うランドセルをテーブルの上において「早く入学式が来ないかなぁ」「でもちょっと不安かも」など物思いをしていたと思います。
さて、ランドセルを取り扱っているサイト「ふわりぃ」さんは、これから入学を迎えるお子さんは勿論、大人にとっても楽しめるサイトになっています。
ランドセルに関する基礎知識や、エピソードなどが紹介されており、そして何よりページデザインがいい感じに緩くて癒されます!また、最近はオーダーメイドのものも珍しくないようでふわりぃさんのページでも、オーダーメイドの注文を承っています。
そこで、各々の好みによってランドセルをデザインしていけるのですが、これが細かくて奥深い!素材や色にはじまり、刺繍や鋲の形状、内装柄や前ポケットまで選べるのです。
勿論現物を手に取って比べればもっと楽しいのでしょうが、ネットだと気軽にいろいろなデザインを試せるのがよいですね。

ランドセルふわりぃでオーダーメイドを注文!

ふわりぃでは、文字通り世界に1つしかないオーダーメイドランドセルを注文できます。
といっても、細かい設計は業者さんにお任せ!ただ、素材やデザインに関する15項目を吟味して注文するだけです。
なおここで注意が必要なのは、「注文してから送られてくるまでには1か月程度時間がかかる」ということ。
特に入学式に間に合わせたいならば、遅くとも1月か2月の初旬には注文しておくべきです。
さて、まずはふわりぃのホームページからオーダーメイドランドセルの項目を選んで、オーダーメイド画面を表示させましょう。
まず、素材を選択します。
ここで、ランドセル素材について聞きなれない用語がいくつかあるかもしれませんが、これらのフレーズの意味は別項目で説明します。
ただ、基本的に耐久性を追求すれば反面重量がアップすることは押さえておくとよいでしょう。
次に選択するのはランドセルのメインカラーで、次いでステッチカラー(縫い糸の色)とデザインを選ぶ、という風に続いていきます。

ランドセルふわりぃで素材を上手に選ぶには

ランドセルの通信販売を取り扱っているサイト「ふわりぃ」さんでは、人気ブランド品やオーダーメイドの様々なランドセルを取り扱っていますが、そこで気になるのは「素材」です。
ここではランドセルによく使われる3つの素材の特徴について簡単に説明します。
まず、1番使われている素材は「人工皮革」。
なお、ネット上では「人口皮革」という記載というよりはむしろ、商標名で記載されていることが多いです。
さて、この人口皮革の中にも、ソフトなものや丈夫なもの、丈夫さをさらに追及したものなどさらに細かい分類があります。
また、ほかの素材に比べて、性能は殆ど見劣りしないにもかかわらず価格が手ごろなのも人気の秘密だと思います。
反対に最も高級な素材は「コードバン」。
馬の尻革から採取され、1頭の馬からはランドセル2、3つ分しか採れないことが高価格の理由です。
ランドセルふわりぃの特徴を調べる
その代り手触りや着心地は3素材中最高で、耐久性も優れています。
牛革素材は、人口皮革とコードバンのちょうど中間を行くという立ち位置で、価格についても同様です。
ふわりぃで商品を選ぶ参考にしてください。