初心者でもわかる!排卵チェッカーの使い方

初心者でもわかる!排卵チェッカーの使い方

結婚したら次に気になるのが家族計画。

近頃、「不妊」という言葉もよくテレビなどで耳にするようになりました。

「まさか自分が…」と思うかもしれませんが、妊娠行為をはじめて1年経っても兆候が見られないと赴任認定されてしまう可能性があります。

変に不安をあおられますよね。

でも、妊娠を望むあなたに、排卵チェッカーというものをご存知でしょうか。

自分の排卵時期を特定し、正確に受精されるよう、狙って妊娠ができるように助けてくれるツールです。

個人的には少し手間はかかりますが、使い方自体はとても簡単です。

自分の生理周期から排卵時期のだいたいの目安をつけ、排卵予定日4~5日前から、決まった時間に使用するだけ。

尿に含まれるLH(ヒト黄体形成ホルモン)の上昇値を図ることで、排卵日が特定できます。

尿を排卵チェッカーにつけると、陰性か陽性の反応がでるので、陽性反応がでれば48時間以内に排卵される、ということです。

排卵チェッカーで自分のサイクルを知る

生理が不定期の方は少し大変かもしれませんが、自分の予定日を正確に把握できるなら余計な心配はいらないですよね。

安心して妊娠活動に励めそうです。