猫の魅力を村上豊彦が語ります!

猫の魅力を村上豊彦が語ります!

猫好きな村上豊彦ですが、他にも猫が好きな方は結構いますよね。
猫が好きな方はどのようなところに魅力を感じているのでしょうか。
少し調べてみました。
魅力だと感じる箇所の一つに、気まぐれなところと書かれている方が結構います。
確かに猫は気まぐれですよね!自由に散歩をし、自由にご飯を食べて、自由に寝る。
犬は、飼い主さんの言う事を聞いておりこうさんなイメージですが、猫は甘えてきたり、そっけなかったりします。
でもそこが自然体でいいのです!主従関係ではなく、相方と感じる方もいるそうですよ!私、村上豊彦も、猫の気まぐれに振り回されながら、毎日癒されております。
他にも見た目や、鳴き声、肉球が好きという方もいました。
肉球は、グッズもよく売っていますよね!猫の肉球占いというものもあるそうで、猫の性格がわかるそうです。
他にも色々ありますが、結局村上豊彦にとって猫は全部が魅力なのです!今日も大学でたくさんの猫に会いに行こうと思います。

村上豊彦が大学で出会った猫たち

村上豊彦が大学で出会った猫たち

大学生の方ならばわかると思いますが、大学に猫が住み着いていることってありますよね。
キャンパスは広いし、緑も多くあるし、猫には住みやすい環境なのでしょう。
そして、サークルごとになついている猫がいます。
もちろん、猫好きの私、村上豊彦はどの猫も大好きで、いっしょに遊んだりしています。
最初はなつくことがなかった猫も、「村上豊彦は遊んでくれる人間」と認識されたようで、甘えて来てくれます。
それでも警戒して来てくれない猫も多くいますが、そのようなところを含めても猫はかわいいのです!警戒心ばかりだった猫が少し近づいてくれると、嬉しくてたまりません!猫はとても癒されるしかわいいのですが、これ以上大学内に猫を増やすことはあまり好ましくないとも思っています。
ある大学では、一時保護して去勢手術をしたり、里親を募集するサークルもあります。
猫が増えすぎて食べ物を取りあって喧嘩ばかりしてほしくないですよね。
私、村上豊彦も、猫の為に色々活動をしていこうと思っています!

村上豊彦は純血種猫でもミックスでもどちらも好き!

私、村上豊彦が通っている大学には雑種またはミックスと呼ばれる猫がいます。
ミックスの猫はどの子も色や体格や目など一つひとつ違っていて、見るのも楽しいです。
ベンチで毛づくろいしている姿はとても微笑ましいです。
そのような私ですが、純血種猫ももちろん大好きです。
ショッピングセンターに寄ると、必ずペットショップに行きます。
もちろん猫を見るためです!どの猫も愛嬌があってかわいいですよね。
日本でよく飼われている純血種猫は、アメリカンショートヘアとスコティッシュフォールドだそうです。
アメリカンショートヘアは人懐こいということで有名ですよね。
スコティッシュフォールドは耳が垂れているのが特徴で、愛くるしい顔に惹かれる方が多いそうです。
純血種猫でも、性格はバラバラです。
ずっと遊んでいる猫もいますし、ひたすら寝ている猫もいます。
村上豊彦と仕事をしてみたい
でも、他の猫に起こされて喧嘩してしまうということもたまに見ることがあります。
どのような場面でも猫はかわいいですね!今日もペットショップに行こうかなと考えている村上豊彦でした。

ご褒美に極太のオオクワガタを買おう

ご褒美に極太のオオクワガタを買おう

昆虫が好きでも、小さい頃はお金出して購入することができなかった人もいると思います。
しかし大人になれば自由に使えるお金が増えるので、これまで我慢していたことができるようになります。
極太など、夢に思っていたオオクワガタを購入してください。
それを自分へのご褒美に使うのも効果的です。
毎日仕事で頑張っているのですから、たまにはご褒美がないとモチベーションがどんどん低下してしまいます。
その時にオオクワガタを購入すれば、その時だけではなく、今後長い期間楽しい時間が継続します。
どんなに大変で疲れる仕事でも、自宅に帰れば極太のオオクワガタが待っていると考えるだけで、仕事への意欲が湧きます、積極的に取り組めるので、作業スピードも通常以上になるでしょう。
すると会社でも一目置かれる存在になるなど、自分の印象向上にも繋がります。
たくさんのメリットがありますし。
今後の仕事を進めやすくさせるので、趣味をどんどん生かしましょう。

オオクワガタは極太が喜ばれる

オオクワガタは極太が喜ばれる

子供へのプレゼントにも、オオクワガタはおすすめです。
特に男の子は昆虫が好きな子が多いので、喜んでくれると思います。
その時は通常のサイズよりも、極太など大きいサイズのオオクワガタをあげるとさらに喜ばれるでしょう。
生き物を飼うことは大変なことですが、それを小さい頃から教えることが大事です。
生き物の世話を自分ですることで、自分よりも弱い存在を守る、優しい気持ちが身につきます。
すると大きくなってからも、弱者を労わる気持ちを持てる、優しい人間に育ってくれると思います。
ですからオオクワガタを利用して、子供の教育を進めましょう。
極太のサイズが見つからない場合は、通常のサイズでも構いませんので、子供と一緒に選ぶのも重要です。
それもコミュニケーションになるので、楽しみながら選びましょう。
また買う時には同時に飼育道具も一緒に買ったり、正しい飼育方法を勉強したりしてください。
飼育方法をわからないまま買うのは絶対にやめてください。

極太のオオクワガタが欲しい時

極太のオオクワガタが欲しい時

オオクワガタが欲しいと思っても、大きさにこだわりを持っている人が多いと思います。
特に極太のサイズは野生で捕まえるのが難しいので、専門店で購入した方が簡単でしょう。
オオクワガタを販売しているお店があるので、そこに行くといろんな種類、サイズのオオクワガタがいます。
その中には自分が希望している極太のサイズもきちんとあるはずなので、気軽に訪れてください、最初は買う意識を持たないで、見学しに行く気持ちでも十分だと思います。
その心構えを持っていると、余計なものまで買わなくて済みます。
極太オオクワガタが欲しい
余分にお金を持って行くと、その時に必要としていないオオクワガタまで買ってしまうことがあるし、本命の種類がいなくても、何かが欲しいと感じて、別の種類で妥協してしまう場合があります。
しかし本命の種類もどうしても欲しくなるので、後日別のお店に行って購入する、ということになりかねません。
それでは出費が多くなってしまうのでおすすめできません。

念仏宗にふれてください

念仏宗にふれてください

ここまでは、念仏宗の基本的な考え方について書いてきました。
ここであらためて、そもそも仏教とは何だろう、ということについて考えていきましょう。
浄土宗、浄土真宗、時宗。
日蓮宗、天台宗、曹洞宗……仏教にはいくつもの宗派があります。
それぞれの宗派は細かく枝分かれしており、それらを足し合わせると何百という単位になるといいます。
その複雑さが仏教のわかりにくさ、とっつきにくさの原因ともなっています。
けれど、あえて単純化をすると、仏教の究極的な教えは、ものすごくシンプルなところに落ち着きます。
「正しく生きれば皆救われるよ」。
あらゆる宗派は結局、同じことを言っているのです。
仏教のいう正しい生き方とは、現状を受け入れ、よこしまな感情に振り回されず、つねに進むべき道を見据えるというもので、言ってみれば当たり前のことなのです。
仏教は役に立つかと聞かれれば、すぐにはこたえられません。
ただ、生きていくなかで道につまずいたり、道を見失った時に、ふっとそばに寄り添って、道しるべになってくれる。
仏教とは、そういう存在なのではないでしょうか。
門戸は、つねに開かれています。
念仏宗についてもっと知りたくなったら、全国各地のお寺に足を運んでみてください。
実際に行ってみて、お坊さんのお経を聞くだけでも、念仏宗のエッセンスは感じられるはずです。

今だからこそ知ってほしい念仏宗の魅力

今だからこそ知ってほしい念仏宗の魅力

ここ数年、仏教がにわかに注目されています。
(断捨離)がブームになったり、お坊さんがバラエティ番組に出たりするなど、「仏教って何?」ということが関心の的になりつつあります。
しかしその一方で、無縁仏や直葬の増加など、仏教離れを感じさせる社会問題が次々に取り沙汰されています。
一体、このギャップは何だろう?日本人と仏教のリアルな距離感を知るためにいろいろと調べたところ、たどり着いたのが念仏宗というキーワードです。
念仏宗というと耳慣れない印象ですが、大ざっぱに言うと仏教の流派のひとつです。
お坊さん=念仏、というイメージがあるかもしれませんが、実は念仏を唱えるのはかぎられた宗派であって、その宗派のことを念仏宗というのです。
具体的な宗派としては浄土宗、浄土真宗、時宗などがふくまれ、念仏を唱えることで救済されると説いています。
耳慣れなかった念仏宗というワードが少しは身近に感じられたでしょうか。
次ページからは、各宗派の細かい違いや仏教の基本について説明していきます。

いろいろあるぞ!念仏宗

ひと口に念仏宗といっても、そのなかでさまざまな違いがあります。
まずは、浄土宗。
西暦1175年に法然上人によって開かれた浄土宗は、阿弥陀如来を信仰の祖とする念仏宗です。
南無阿弥陀仏と日頃から唱えれば極楽浄土にのぼれると説く浄土宗は、最もわかりやすい仏教のかたちかもしれません。
ちなみに、南無阿弥陀仏とは(阿弥陀様、どうかよろしくお願いします)という意味で、阿弥陀如来によってすべてが救われるという考え方を他力の教えと呼んでいます。
次に、浄土真宗です。
浄土真宗は、法然上人の弟子ともいえる親鸞聖人によって開かれました。
法然上人の教えを受け継いでいるので、信仰の対象は浄土宗と変わりません。
ただ、浄土真宗では「大無量寿経(だいむりょうじゅきょう)」、「観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)」、「阿弥陀経」の3つを基礎に置き、念仏の大切さを熱心に説いています。
親鸞聖人の教えを受け継ぎ、より普遍的なものへと発展させたのが蓮如上人です。
1274年に一遍上人によって開かれた時宗もまた、阿弥陀如来を信仰の基礎とする念仏宗です。
どうして同じ阿弥陀様を拝むのにいくつもの宗派があるの?と疑問に思う方もいるでしょう。
宗派は、言ってみれば考え方です。
浄土宗から時宗までは、ちょうど100年もの開きがあります。
念仏宗への入会方法を調べる
人々の価値観が時代によって変化していくように、仏教の考え方もその時々にあわせて少しずつマイナーチェンジしていくのです。
とっつきにくい念仏宗も、近づいてみれば、何もこわくありません。
次のページではもう少しだけ、仏教の世界にせまってみましょう。

臨床検査のパイオニア、保健科学研究所

臨床検査のパイオニア、保健科学研究所

臨床検査という言葉を聞くと、どんなイメージがあるでしょうか。
「なんだか難しそう…」、「専門家がやっていること」、「自分とはあまり関係ないもの」と思われる方が多いかもしれません。
しかし、臨床検査は私たちの生活と大きく関わりを持っている分野なのです。
体調が悪くて病院に行ったり、年度はじめに健康診断を受けたとき、採血や検尿を受けた経験があると思います。
採取された血液や尿は、「検体」と呼ばれますが、こうした検体は、どこで検査されているのでしょうか。
検体は採取された後、民間の検査機関、衛生検査所で調べられるのが一般的です。
実は私たちの健康に大きく貢献している臨床検査。
「保健科学研究所」は、そんな臨床検査のパイオニアです。
保健科学研究所は、検体検査を行う、民間の衛生検査所の草分けであるといわれています。
昭和30年に設立され、検査機器の自動化を日本で初めて行うなど、豊富な経験と高い技術力を持った企業です。

保健科学研究所の検査事業

臨床検査のパイオニアである保健科学研究所。
病院や健康診断などで採取した血液、尿、便を検査し、私たちの健康に大きく貢献している企業です。
検査機器の自動化や、検体にバーコードを付けるシステム、通信端末で検査結果を送信する機能、電子カルテとの連携など、迅速で正確な検査をモットーとしています。
また、遺伝子や染色体を扱い、先天的・後天的な疾患・感染症の予防へつなぐ、遺伝子関連の検査事業にも携わっています。
認知症の早期発見につながる、MCIスクリーニングと呼ばれる血液検査や、新薬開発に貢献する薬の治験事業にも取り組んでいます。
検査の品質を向上させるため、新入社員研修や研究発表など、教育・訓練システムも整っています。
保健科学研究所が検査するのは、私たちの体だけではありません。
飲料水やプール、公衆浴場の浴槽水の水質検査など、環境計量の事業にも取り組んでいます。
あらゆる視点から医療と人間を見つめ、私たちの健康に貢献することを目的としています。

保健科学研究所のその他の事業

保健科学研究所は、臨床検査を主要な事業としていますが、取り組んでいる事業は検査だけではありません。
あらゆる視点から健康を考えることがモットーの企業のため、様々な取り組みを通して健康を追求しています。
まず、介護事業があげられます。
高齢化社会を受けて、認知症になったり、介護が必要な方々も安心して暮らしていける場所を作ることを目的に、グループホームや介護事業所を運営しています。
また保健科学研究所は、農業事業としてダチョウ牧場も運営しています。
ダチョウの卵は、病原体の抗体作成に利用されたり、化粧品に使われていたりと、近年その可能性の大きさに注目が集まっています。
ダチョウ飼育を通して、人の健康のための研究を行っています。
保険科学研究所のお仕事内容
また、教育事業にも携わっており、子どもたちが英語に触れあう機会を作ることに取り組んでいます。
英語を使って遊んだり、学んだりする、学童保育や幼児教育施設も経営しています。
臨床検査とはイメージの異なる事業も営んでいます。

日中貿易の現状とは

日中貿易の現状とは

近年で日中貿易は大きく拡大していて輸出入が頻繁に行われています。
その理由として挙げられるのは、中国経済の急速な成長によるものが大きくあります。
それに伴い多くの日本企業が中国へ参入していったため沢山の日本製品が中国国内で販売されるようになりました。
また、中国の工場で大量に生産をして日本で販売する事も多く見られ、中国は日本の対世界貿易でのシェアを大きく占めるようになりました。
私も以前友人と中国へ旅行へ行った際に、多くのお店で販売されている日本製品を目にしました。
そして、確かな技術と安全性がある事から日本製品はとても人気があり、私が見た際も多くの中国人が購入をしていました。
また、日本国内で見ても中国の工場で生産された製品が非常に多く目につきます。
これらは価格がとても安く購入しやすいものが多くあるため沢山の人が購入しています。
日中貿易がもたらす双方の国にとっての経済効果は高く私たちにとってとても有益といえるでしょう。

日中貿易で取引される商品

日中貿易について調べてみたところ、双方では多くの商品が取引されていました。
日本から中国への輸出では中国国内では生産していない車種や高級車などのニーズが高い乗用車や、品質が高く高級品として人気が高い化粧品など中国国内には無い商品などが多く輸出されています。
中国から日本への輸入では安く大量に購入できる食料品から電化製品やデジタル関連商品やモバイル関連商品などのものが多く輸入されています。
特に中国のデジタル関連やモバイル関連商品は日本国内で多く見られ、価格の安さや多種類さなどから購入する人が多くいます。
中国国内の経済発展とともに生産される商品数も増え多くの販売店でも取り扱われるようになりました。
日中貿易の拡大により取引される商品も増えたため今や市場には多くの双方の国の商品が並んでいます。
そのため、商品を選択する幅が広がり自身の生活需要に合わせた購入をする事が出来るようになりました。
日中貿易が広く行われる事で私達消費者も双方の商品の利点を生かした購入のしかたが出来ると言えます。

今後の日中貿易の展望

近年では中国の元の高騰などにより日中貿易でなかなか安い中国製品を輸入する事が難しくなっており、ベトナムやカンボジアなどの東南アジアでの商品も扱われるようになってきました。
またそれに伴い中国へ進出していた企業が撤退し、拠点を東南アジアへ移す事もしばし見られるようになりました。
しかしながら、中国製品の品質や技術力は年々向上しており、未だ発展途上にある東南アジアなどの商品と比べても品質が高いため日本国内でも購入する人が多く、今後も日本市場へ大きな影響を与えるでしょう。
また、中国国内でも根強い日本ブランドの人気から購入する人が多くいるため今後も主要な貿易相手であると言えます。
特にデジタル関連やモバイル関連の商品は中国製品のシェアは大きく今後も伸びていくとみられています。
今必要な日中貿易
ネットで実際に調べてみると沢山の商社が日中貿易を行い中国製品を販売していました。
中国の元の高騰で価格の上昇なども心配される中国製品ですが、長い日中貿易関係があるため高い信頼関係が出来ていて安く良い商品を扱っている商社が今も多いため私達にとって購入しやすいと言えます。

FHF32EX-N-Hと演色性について

FHF32EX-N-Hと演色性について

太陽光に近いものかどうかを比較するものとして、色温度の他に「演色性」というものがあります。
人々は昔から、色を比べ、識別する時には、光のある場所、つまり太陽光のある場所で行ってきました。
太陽光がない場所では、人が作り上げた照明器具等の下で比べます。
太陽光を利用して物を見た時の見え方と比べた時に、より似た色の見え方をするものを「演色性の高い(良い)もの」としています。
また、太陽光で物を見た時の演色性の数値を100とした時、FHF32EX-N-H蛍光灯はおよそ84。
一般的に、80を超える照明器具は演色性が高いと言われており、色温度についても合わせると、FHF32EX-N-H蛍光灯はより太陽光に近い蛍光灯ということになります。
従来の蛍光灯と比べて高い効率と省エネルギーであるFHF32EX-N-H蛍光灯。
このまま人類の研究が続いていけば、より太陽光に近く、目に良い、素晴らしい蛍光灯が作られていくでしょう。